TOP

TAKARAZUKA SKY STAGE

TAKARAZUKA SKY STAGE(952ch)

夢と感動に満ち溢れた宝塚歌劇の魅力を、舞台作品、オリジナル番組、ニュースなど多彩な番組で全国の皆様にお届けする宝塚歌劇専門チャンネル「タカラヅカ・スカイ・ステージ」。華麗な宝塚歌劇の世界が、そして舞台を彩る憧れのスターが、もっと身近に感じられる充実のプログラム。あなたのタカラヅカライフをステキに演出します。

公式サイト

おすすめ番組

TAKARAZUKA東京ヒストリア#1「東京に進出した宝塚少女歌劇」

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

TAKARAZUKA東京ヒストリア#1「東京に進出した宝塚少女歌劇」

1918年、宝塚歌劇が帝国劇場で劇団初となる東京公演を行ってから今年で100年。それを記念して、東京の地での宝塚歌劇の歴史を辿る新番組がスタート!隔月で全6回、毎回テーマに副って、各組のタカラジェンヌが宝塚歌劇団演出家と共にゆかりの地を巡りながら、歴史を紐解いていく。第1回は、雪組男役スター・永久輝せあが知識豊富な宝塚歌劇団の座付演出家と共に東京の街を巡りながら、宝塚歌劇団初の東京公演から東京宝塚劇場(当時は株式会社東京寶塚劇場)の設立までをお届けする。

TV初登場

キャストなど
【出演】永久輝せあ
放送日時
8月24日 23:00
『不滅の棘』 (’18年宙組・シアター・ドラマシティ・千秋楽)

原作/カレル・チャペック翻訳/田才 益夫(八月舎刊「マクロプロス事件」より)(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

『不滅の棘』 (’18年宙組・シアター・ドラマシティ・千秋楽)

チェコの代表的な作家カレル・チャペックの戯曲「マクロプロス事件」をもとに、新たな脚本で舞台化。2003年、花組で初演。白で統一された衣装と舞台装置、ドラマティックな展開で鮮烈な印象を残し、好評を博した作品が、15年の時を経て再演された。 人間は必ず死ぬ運命にある。もし永遠の命を与えられてしまったら……価値は、倫理は、そして愛は?永遠の命を与えられた主人公が、虚無的な行動で波乱を巻き起こす様を描く。果たして、絶望の果てに生きる彼が最後に辿り着く所とは…。宙組男役スター・愛月ひかる主演作品を、オリジナル収録映像でお届けする。

TV初登場

キャストなど
【出演】愛月ひかる
放送日時
8月27日 14:00 / 【放送日】他放送日あり
『長崎しぐれ坂』(’17年月組・博多座)

~榎本滋民作「江戸無宿」より~(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

『長崎しぐれ坂』(’17年月組・博多座)

2005年に当時の星組トップコンビ・湖月わたる、檀れい、特別出演の轟悠により星組で初演され好評を得た作品を12年ぶりに再演。名実共に宝塚歌劇のトップ・オブ・トップスの轟悠が、12年の時を経て同じ役に挑戦した。江戸末期の異国情緒あふれる長崎を舞台に、幼馴染の三人の男女が全く違う境遇となって再会したことから起こる愛憎劇を、神田祭や精霊流しなどの舞踊場面を織り交ぜて描く。

TV初登場

キャストなど
【出演】轟悠・珠城りょう・愛希れいか
放送日時
8月28日 23:30 / 【放送日】他放送日あり
『カルーセル輪舞曲』(’17年月組・博多座)

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

『カルーセル輪舞曲』(’17年月組・博多座)

日本で初めて上演されたレヴュー「モン・パリ」誕生90周年を記念した、優美な中に迫力あるダンス場面を織り交ぜて繰り広げる華やかなレヴュー。日本を出発しパリに着くまでを描いた「モン・パリ」に対し、パリから宝塚を目指すという世界めぐりの形式で、バラエティ豊かな構成でお届けする。同年1月に月組トップスター・珠城りょうの宝塚大劇場お披露目公演として上演された作品に、専科・轟悠が特別出演。新たな場面も追加され、更にパワーアップしてお届けする。

TV初登場

キャストなど
【出演】轟悠・珠城りょう・愛希れいか
放送日時
8月29日 01:15 / 【放送日】他放送日あり
『オーム・シャンティ・オーム -恋する輪廻-』 (’17年星組・梅田芸術劇場)

(C)Red Chillies Entertainments Pvt Ltd./Asian Films Co.,Ltd.(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

『オーム・シャンティ・オーム -恋する輪廻-』 (’17年星組・梅田芸術劇場)

2007年にインド国内で大ヒットし、その後世界各地で上映され多くの映画ファンに愛されている、ボリウッドの粋を極めたインド映画の傑作を舞台化。時を超えてもなお変わらぬ愛の姿を、明るく楽しく歌い踊って描き出す、最高にハッピーでドラマティックなミュージカル!星組トップコンビ、紅ゆずる・綺咲愛里のお披露目公演として東京国際フォーラムで上演された作品を、一部キャストを変えて梅田芸術劇場で再演。更にブラッシュアップされた舞台を、オリジナル収録映像でお届けする。

TV初登場

キャストなど
【出演】紅ゆずる・綺咲愛里
放送日時
8月29日 08:30 / 【放送日】他放送日あり
『阿弖流為 ?ATERUI?』  (’17年星組・シアター・ドラマシティ)

原作/高橋 克彦「火怨 北の燿星アテルイ」(講談社文庫)(C)高橋 克彦/講談社(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

『阿弖流為 ?ATERUI?』 (’17年星組・シアター・ドラマシティ)

2000年に吉川英治文学賞を受賞した高橋克彦氏の小説「火怨」をミュージカル化。阿弖流為(アテルイ)―己の心を捨てずに生きていける世を求め、蝦夷の誇りを守ろうとと戦った一人の男の物語。8世紀、東北へ支配領域を拡大する大和朝廷が蝦夷征伐に乗り出す中、蝦夷の誇りを守るために立ち上がった若き指導者・阿弖流為の生き様を、迫力に満ちた立ち回りを織り交ぜて描く。星組男役スター・礼真琴の主演作品がTV初登場。

TV初登場

キャストなど
【出演】礼真琴・有沙瞳・瀬央ゆりあ
放送日時
8月30日 19:30 / 【放送日】他放送日あり

ご視聴可能プラン

  • ミニ月額2,200円 + TAKARAZUKA SKY STAGE月額2,500円 = 月額4,700円
  • ライト月額3,500円 + TAKARAZUKA SKY STAGE月額2,500円 = 月額6,000円
  • 劇スポ月額3,800円 + TAKARAZUKA SKY STAGE月額2,500円 = 月額6,300円
  • レギュラー月額3,800円 + TAKARAZUKA SKY STAGE月額2,500円 = 月額6,300円
  • マックス月額5,300円 + TAKARAZUKA SKY STAGE月額2,500円 = 月額7,800円
  • ※記載金額は税抜価格です。ご請求時に別途消費税が加算されます。

お問い合わせ