はじめに

ペットと暮らすということ、
それは…
あなたの家族になる
ということ。

ペット、 オーライ?

ペットと暮らすことは「生活に喜びを与えてくれるもの」として多くの方が認識します。もはやペットは「愛玩動物」という存在を超え、日本社会にとっての「家族」とも言える存在になりつつあります。

しかしながら、名古屋市の動物愛護センターでは、収容しきれない犬や猫が、残念ながら殺処分される現実がありました。
そのような中、名古屋市動物愛護センターでは『ふるさと納税』による寄付金の活用や、ボランティアのご協力などにより、2016年度に犬の殺処分ゼロという成果を達成することができました。
        
しかし、収容数の多い猫については、いまだ殺処分が行われているのが現状です。
さらに平成30年度では減少傾向であった猫の引き取りや殺処分数がいわゆる多頭飼育崩壊により一転増加してしまいました。このような現状に目を向けて、改めてペットを飼うということを考えてみましょう。

名古屋市×葛飾北斎

江戸時代後期、葛飾北斎が絵手本として発行したスケッチ『北斎漫画』は、名古屋滞在中に下絵が描かれ、名古屋の版元から初版が発行されました。

その北斎漫画はヨーロッパに輸出された日本の陶磁器が壊れないように梱包しているクッションの紙(版画)に使用されているのが目に留まり『北斎漫画』は印象派の優秀な画家であるモネ、ドガ、ゴッホに影響を与えるようになりました。
それがきっかけとなり「ジャポニズム」という芸術の流れが生み出されたのです。

印象派が19世紀以降の美術の流れを造り出したともいわれていますが、その根底には『北斎漫画』があったのかもしれません。

名古屋の誇りである『北斎漫画』を使用し、人とペットの共生を題材にユーモラスなアニメを制作しました。

*制作意図の都合上、一部「北斎・三体画譜」からも使用しています。

葛飾北斎

動画で理解!
ペットを飼うということ。

飼うなら最期まで

ペット、 オーライ?

「かわいいから」「流行だから」と、動物を飼うことを簡単に考えてはいけません。動物は、命あるものです。飼うなら最期まで責任と愛情をもって、飼いましょう。

➤其の1 プロローグ

其の1 プロローグ

➤其の2 最期まで責任をもって飼うために

其の2 最期まで責任をもって飼うために

➤其の3 ペットの健康や安全を守るために

其の3 ペットの健康や安全を守るために

➤其の4 人への危害や迷惑防止

其の4 人への危害や迷惑防止

➤其の5 近隣や周囲の生活環境への配慮

其の5 近隣や周囲の生活環境への配慮

飼うなら最期まで

キャット、 オーライ?

収容される猫や殺処分される猫の多くは子猫です。猫の計画外の繁殖を防ぐために飼い猫の避妊・去勢手術を行いましょう。

➤其の1 プロローグ

其の1 プロローグ

➤其の2 猫の避妊・去勢手術の一部助成

其の2 猫の避妊・去勢手術の一部助成

➤其の3 なごやかキャットの避妊・去勢手術の一部助成

其の3 なごやかキャットの避妊・去勢手術の一部助成

➤其の4 なごやかキャットサポーター

其の4 なごやかキャットサポーター