• Search
  • Language
  • Menu

利用目的の通知、開示・訂正等・利用停止等の請求手続きについて

当社は、個人情報保護法に基づき、お客様から自身に関する個人情報の利用目的の通知、開示・訂正等・利用停止等のお申し出があった場合、以下の手続きにより対応いたします。

1. 利用目的の通知、開示・訂正等・利用停止等窓口 (平日 9時~18時)

放送事業・通信事業営業本部電話番号: 052-231-2310
映画事業映像事業部電話番号: 052-231-2005
採用関係管理部電話番号: 052-231-2398
〒460-0003
名古屋市中区錦一丁目16番7号 NORE伏見ビル
スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社

2. 手続き方法

  • (1) 所定の用紙(個人情報の開示等請求書)に必要事項をご記入いただき、上記窓口へご送付ください。
    ※所定の用紙がご利用できないときは、上記窓口へお問合せください。お客様のご登録住所へお送りいたします。
  • (2) 本人確認のための書類を同封ください。
    本人以外の方からお申し出の場合は、代理人確認のための書類が必要となります。
  • (3) 手続きに際しては、通知に要する手数料(500円: 切手)をご請求させていただきます。
    上記(1)(2)の書類と合わせ、切手を同封のうえご送付ください。
【本人確認のための書類】
運転免許証・パスポート・健康保険証・住民票・個人番号カード(マイナンバーカード)など公的機関が発行した氏名・住所の記載のあるもの、いずれかのコピー1点
※現住所が記載されている部分が含まれること。個人番号カードの場合は表面のみ(裏面のマイナンバーは不要)。
【代理人確認のための書類】
① 委任状 ※法定代理人の場合:法定代理人であることが証明できる書類
② 上記本人確認のための書類いずれかのコピー1点
③ 代理人の本人確認ができる書類のコピー1点
①~③ 計3点

3. 回答方法

ご請求の内容を確認し、本人確認のための書類に記載の住所へ書面にて回答いたします。
※次のいずれかに該当する場合、開示等ができないことがあります。

  • ご提出いただいた本人確認・手続き書類の不備
  • 手数料の未納
  • 下記(1)~(3)に該当するとき
    (1) 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    (2) 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    (3) 法令に反することとなる場合

なお、いずれかの理由で開示等のご請求に応じられない場合、その理由を文書にて通知いたします。また、この場合も所定の手数料は必要となりますのであらかじめご了承ください。