TOP

J SPORTS 1 HD

J SPORTS 1 HD(316ch)

プロ野球中継(広島・楽天)や、ラグビーの国内(日本代表・トップリーグ・大学・高校)、海外(スーパーラグビー・代表テストマッチ)、アルペンやモーグルなどのスキー、卓球・バドミントンなどの国内中継が充実

公式サイト

おすすめ番組

MLBイッキ見!

MLBイッキ見!

MLBのウイークリー情報をお届けする新番組が4月からスタート!大谷翔平、田中将大、菊池雄星など日本人選手の情報はもちろん、外国人選手の試合情報もお届け。スタジオでは、J SPORTSのMLB中継でおなじみ・AKI猪瀬が、独自の視点と切り口でとっておきのMLB情報をお伝えします。MLB好きのためのMLB専門番組!奥深いメジャーリーグの世界へご案内!J SPORTSでは、MLBのウイークリー情報を毎週金曜日午後10時から放送!

放送日時
5月31日 22:00 / 【放送日】毎週金曜 ■5/3 (金)22:00 ■5/10 (金)22:00 ■5/17 (金)22:00 ■5/24 (金)22:00 ■5/31 (金)22:00
バドミントン スディルマンカップ2019

Photo by Shi Tang/Getty Images

バドミントン スディルマンカップ2019

東京五輪出場権獲得レースの第2戦はBWFメジャーイベントのひとつ世界国別対抗男女混合団体戦「スディルマンカップ」。2年に1度開催されるバドミントン界のビッグイベントである今大会が5月19日~26日に中国・南寧市で開催される。スディルマンカップと同じ団体戦であるトマス杯、ユーバー杯との違いは、男女混合であること。各国・地域が個人戦5種目と同じ「MS(男子シングルス)、WS(女子シングルス)、MD(男子ダブルス)、WD(女子ダブルス)、XD(男女混合ダブルス)」の1回勝負で対戦、先に3勝したチームが勝利となる。個人戦5種目が並立するバドミントン競技だからこその大会。スディルマンカップを手にするためには、5種目すべてにおいて強さを発揮する必要があり、各国の総合力が勝負のカギ。そして最後の決め手はチームの結束力。団体戦ならではの番狂わせもあり、チーム一丸となって勝ちにいけるかどうかにも注目。現在、すべての種目において世界の上位に君臨する日本は今大会の優勝候補の筆頭!今年、悲願の優勝にむけて日本代表が世界に臨む!

放送日時
6月2日 07:25 / 【放送日】■6/1 (土)7:25 準々決勝-2 ■6/1 (土)19:30 準決勝-1 ■6/2 (日)7:25 準決勝-2
FIFA U-20 ワールドカップ ポーランド 2019

(C)JFA

FIFA U-20 ワールドカップ ポーランド 2019

今回で22回目となる「FIFA U-20 ワールドカップ 2019」がポーランドの6都市6会場で開催。6月15日にウッチで決勝戦が行われる。1999年ナイジェリア大会の準優勝が過去最高成績の日本は2大会連続10回目の出場。5大会ぶりの出場となった2017年韓国大会では、堂安律や久保建英を擁し、グループステージを1勝1分1敗のグループ3位でからくも決勝トーナメントに進出。しかし、ベネズエラ相手に延長の末1-0で敗戦しベスト16に終わった。世界トップレベルの若き選手たちの熱戦の数々は1試合たりとも見逃せない!いよいよ6月からはラウンド16以降の戦いが始まる!J SPORTSでは全52試合生中継!

生中継

放送日時
6月5日 00:15 / 【放送日】6/5 (水)00:15 ラウンド16
DTMドイツツーリングカー選手権 2019

(C)DTM

DTMドイツツーリングカー選手権 2019

現地では、F1に匹敵するほど多くの観客が訪れるなどヨーロッパのモータースポーツファンに親しまれているDTMドイツツーリングカー選手権。5月に幕開けした2019シーズン、第3戦の舞台はイタリア・ミサノでの開催となる。昨シーズンまでドイツの3大メーカー、BMW、アウディ、メルセデスがツーリングカーの頂点を争う体制だったが、2018年限りでメルセデスが撤退し、新たにスイスのRモータースポーツがアストンマーチンでの参戦を決定。アウディ、BMW、アストンマーチンの3メーカー体制で新シーズンを迎える。今季はヨーロッパ開催を中心に全9戦で構成される。新たにオランダのTTサーキット・アッセンとベルギーのゾルダー・サーキットがシーズンスケジュールに組み込まれた。日本でも活躍したロイック・デュバルらが参戦しており、日本のファンにとっても目が離せない!J SPORTS 1では、第3戦・決勝「ミサノ(イタリア)」を生中継!J SPORTSでは、DTM全9戦を生中継中心に放送!

生中継

放送日時
6月9日 19:30 / 【放送日】6/9 (日)20:00 第3戦・決勝ミサノ(イタリア)
FIFA 女子 ワールドカップ フランス 2019

(C)JFA

FIFA 女子 ワールドカップ フランス 2019

今回で8回目となる「FIFA 女子 ワールドカップ フランス 2019」がフランスの9都市9会場で開催。6月7日にパリのパルクデプランスで開幕し、7月7日にリヨンで決勝戦が行われる。1991年に中国で開催された第1回大会から全て出場権を獲得している「なでしこジャパン」。2011年ドイツ大会では決勝まで進み、延長戦の末、強豪アメリカを下しアジア勢の代表チームとして悲願の初優勝を果たした。前回大会の2015年カナダ大会では同じくアメリカとの決勝戦となったが2-5で敗れ惜しくも準優勝で涙をのんだ。今回日本はグループDに入り、3大会ぶり3回目の出場となるアルゼンチン、初出場のスコットランド、4大会連続5回目の出場となる強豪イングランドとグループステージを戦う。今年、優勝奪還に向けて日本代表「なでしこジャパン」が再び世界に挑む!J SPORTSでは全52試合生中継!

生中継

放送日時
6月12日 00:45 / 【放送日】■6/11 (火)21:45 グループE ニュージーランド vs. オランダ ■6/12 (水)00:45 グループF チリ vs. スウェーデン ■6/12 (水)21:45 グループA ナイジェリア vs. 韓国 ■6/14 (金)21:45 グループD 日本 vs. スコットランド 
FIA 世界耐久選手権(WEC) 18/19   第8戦(最終戦) ル・マン24時間レース(フランス)

(C)Joao Filipe/AdrenalMedia.com

FIA 世界耐久選手権(WEC) 18/19 第8戦(最終戦) ル・マン24時間レース(フランス)

1923年にスタートし、今年で87回目を迎える歴史あるレース「ル・マン24時間レース」。毎年、フランス中部のサルト・サーキットで開催され、最先端の技術、チームとしての総合力を競い合う。F1のモナコグランプリとインディ500と並び世界三大レースと呼ばれている世界中のモータースポーツファンを熱狂させるイベント「ル・マン24時間レース」。耐久レースのみどころは、24時間レーシングスピードで走り続ける車体がトラブル無く走り続けられるかどうかに勝負がかかってくる。そして万が一トラブルが起きたとしても早急に復帰ができる設計してあることが重要だ。昨年は、TOYOTA GAZOO Racingの8号車「トヨタTS050ハイブリッド(中嶋一貴/セバスチャン・ブエミ/フェルナンド・アロンソ組)」が総合優勝を飾った。そして、総合2位には7号車「トヨタ(小林可夢偉/マイク・コンウェイ/ホセ-マリア・ロペス組)」が入り、トヨタが悲願のル・マン制覇をワン・ツー・フィニッシュで決めている。今年はどんな24時間物語が生まれるのか!?J SPORTSでは昨年に引き続き、スタートからゴールまで完全生中継!スタート前と表彰式を合わせ、25時間を超える生中継では、現地からの情報も充実させてお送りする。J SPORTSではスタートからゴールまで完全生中継!

生中継

放送日時
6月16日 19:00 / 【放送日】■6/15 (土)21:30 第8戦(最終戦) ル・マン24時間レース(フランス)Part1【スタート】 ■6/16 (日)1:00 第8戦(最終戦) ル・マン24時間レース(フランス)Part2【プロローグ】 ■6/16 (日)4:00 第8戦(最終戦) ル・マン24時間レース(フランス)Part3【サンセット】  ■6/16 (日)7:00 第8戦(最終戦) ル・マン24時間レース(フランス)Part4【ミッドナイト】 ■6/16 (日)10:00 第8戦(最終戦) ル・マン24時間レース(フランス)Part5【トワイライト】 ■6/16 (日)13:00 第8戦(最終戦) ル・マン24時間レース(フランス)Part6【サンライズ】 ■6/16 (日)16:00 第8戦(最終戦) ル・マン24時間レース(フランス)Part7【クライマックス】 ■6/16 (日)19:00 第8戦(最終戦) ル・マン24時間レース(フランス)Part8【ゴール】
スーパーラグビー2019

Photo by S.IDA

スーパーラグビー2019

2020シーズンを最後にスーパーラグビーから除外されることが発表されたサンウルブズだが、第7節ではオーストラリアの強豪・ワラターズを撃破し、今季2勝目を挙げるなど進化を重ねる。また、ラグビーワールドカップ・トレーニングスコッドの選手たちもチームに合流し、ラグビーワールドカップ2019への輪郭も見えてきた。開幕まで残り3カ月、代表メンバー入りを目指す選手たちにとってスーパーラグビーは絶好のアピールの場である。サンウルブズの活躍が日本代表の強化、そしてラグビーワールドカップ2019での躍進につながることは間違いない!日本代表を占う意味でも、スーパーラグビーから目が離せない!J SPORTS 1では「ストーマーズ(南アフリカ) vs. ヒトコム サンウルブズ(日本)」を生中継。さらに6月の後半からはプレーオフも放送!J SPORTSではサンウルブズ戦全試合含め注目試合を生中継!

生中継

放送日時
6月30日 00:00 / 【放送日】■6/9 (日)00:00 第17節-3 ストーマーズ(南アフリカ) vs. ヒトコム サンウルブズ(日本)

ご視聴可能プラン

  • ※記載金額は税抜価格です。ご請求時に別途消費税が加算されます。

お問い合わせ