TOP

J SPORTS 2 HD

J SPORTS 2 HD(317ch)

プロ野球中継(中日・楽天)や、フットサルFリーグ、デイリーサッカーニュースFoot!などのサッカー情報番組、高校バスケウインターカップ中継や、社交ダンス、ダーツなど通好みな番組も充実

公式サイト

おすすめ番組

18/19 イングランド プレミアリーグ

Photo by John Powell/Getty Images

18/19 イングランド プレミアリーグ

世界最高峰のサッカーリーグ「イングランド プレミアリーグ」。第29節から第32節までが開催される3月は世界が注目するビッグマッチが目白押しとなっている。第29節は「エヴァートン vs. リヴァプール」、「トッテナム vs. アーセナル」という地元のライバルチーム同士が激突するダービーマッチが2試合開催される。第30節は「アーセナル vs. マンチェスター・ユナイテッド」、そして第31節は「マンチェスター・ユナイテッド vs. マンチェスター・シティ」、さらに第32節には「リヴァプール vs. トッテナム」という好カードが組まれている!J SPORTSでは注目カードを生中継を含む毎節5試合放送!あわせてプレビューショー、ハイライト、20minutes Footballなどの関連番組も放送!

放送日時
3月1日 13:00 / 【放送日】■3/1 (金)13:00 第28節-1 ■3/1 (金)15:00 第28節-2 ■3/1 (金)17:00 第28節-3 ■3/1 (金)19:00 第28節-4 ■3/3 (日)11:00 第29節 ■3/4 (月)13:00 第29節-1 ■3/4 (月)15:00 第29節-2 ■3/4 (月)17:00 第29節-3 ■3/4 (月)7:00 第29節-5 エヴァートン vs. リヴァプール ■3/10 (日)10:25 第30節 ■3/11 (月)13:00 第30節-1 ■3/11 (月)15:00 第30節-2 ■3/11 (月)17:00 第30節-3 ■3/11 (月)19:00 第30節-4 ■3/11 (月)7:00 第30節-5 ■3/18 (月)13:00 第31節-1 ■3/18 (月)15:00 第31節-2 ■3/18 (月)17:00 第31節-3 ■3/18 (月)19:00 第31節-4 ■3/18 (月)7:00 第31節-5 マンチェスター・ユナイテッド vs. マンチェスター・シティ ■3/31 (日)14:00 第32節 
フリースタイルスキー FIS ワールドカップ 18/19

写真:AP/アフロ

フリースタイルスキー FIS ワールドカップ 18/19

こぶの急斜面を滑降し、タイム、ターン、エアの美しさを競う、日本でも人気の高い競技、モーグル。今シーズンの注目は、日本勢の新世代たち。昨シーズンで引退した遠藤尚や西伸幸らに代わり若手が台頭。世界選手権でモーグル、デュアルモーグル共に日本人男子初優勝を飾り、ワールドカップでも自身初優勝から3連勝を飾るなど一躍、日本の新エースとなった堀島行真は、圧倒的なスピードを活かしたターンとエアで今シーズンは総合優勝を目指す。そして、平昌五輪で日本男子初の表彰台となる3位に輝く活躍を見せた原大智、女子デュアルモーグルでワールドカップ4位入賞を果たした冨高日向子、ベテラン星野純子らにも注目。海外勢の男子では、なんと言ってもワールドカップ6連覇中の絶対王者ミカエル・キングスベリー(カナダ)。昨シーズンも10戦中7戦で優勝するなど絶対王者の貫録を見せた。女子では10戦で6人の勝者が生まれるなど混戦となった昨シーズン。今シーズンはこれまで昨シーズン覇者のペリーヌ・ラフォン(フランス)や、急成長を遂げている”アメリカ女子の新エース”ジャエリン・カーフ(アメリカ)、豪州の新生ジェイカーラ・アンソニー(オーストラリア)が活躍するなど群雄割拠の様相になってきた。ターン、エア、スピードの3つの要素の合計で争うモーグルで最高の輝きを魅せるのは誰か?J SPORTSでは最終戦・男女モーグル・男女デュアルモーグル「シンブラック/カザフスタン」を生中継!

生中継

放送日時
3月2日 16:15 / 【放送日】■3/2 (土)16:15 男女モーグルシンブラック/カザフスタン(1) ■3/3 (日)16:15 男女デュアルモーグルシンブラック/カザフスタン(2) 
アルペンスキー FIS ワールドカップ 18/19

写真:ロイター/アフロ

アルペンスキー FIS ワールドカップ 18/19

雪上のF1、アルペンスキー。注目はオーストリアの”絶対王者”マルセル・ヒルシャー。昨シーズンは8月に左足首を骨折し、前半戦での万全復帰は難しいと思われたものの驚異の回復をみせ、終わってみれば20レースのうち16レースで表彰台に立ち、そのうち13レースで優勝。他を寄せ付けない圧倒的な強さで総合7連覇を達成した。さらに平昌五輪では、五輪出場3度目にして複合とジャイアントスラロームで自身初の金メダルを獲得。今季も圧倒的な強さを見せ続けているヒルシャー。前人未踏の8連覇を止める選手は現れるのか!?J SPORTS 2では男子 ジャイアントスラローム・スラローム「クラニスカ・ゴラ/スロベニア」、男子 ジャイアントスラローム・スラローム「ソルデュ/アンドラ」を生中継。

生中継

放送日時
3月9日 17:15 / 【放送日】■3/9 (土)17:15 男子 ジャイアントスラロームクラニスカ・ゴラ/スロベニア ■3/10 (日)17:15 男子 スラロームクラニスカ・ゴラ/スロベニア ■3/16 (土)17:15 男子 ジャイアントスラロームソルデュ/アンドラ  ■3/17 (日)18:15 男子 スラロームソルデュ/アンドラ
スキージャンプ FIS ワールドカップ 18/19

写真:ロイター/アフロ

スキージャンプ FIS ワールドカップ 18/19

小林陵侑の活躍で人気が高まっているスキージャンプ。日本代表「SNOW JAPAN」はチーム内の競争が激しく年々レベルが向上。海外勢を相手にトップレベルの戦いを繰り広げている。今シーズン、特に注目が集まるのは若きエース・小林陵侑。個人開幕戦で3位になり、自身初の表彰台に上ると好調を維持し、年末年始に行われた欧州伝統のジャンプ週間では史上3人目となる4戦全勝で総合優勝。さらに、その後も優勝し続け、ジャンプ男子史上タイ記録となる6連勝を果たした。シーズン最終戦を迎える3月。小林陵侑は日本男子初の個人総合優勝なるか?そのほか、小林陵侑の兄・小林潤志郎、今シーズン自身初の表彰台を獲得した若手成長株の佐藤幸椰、46歳になった今もなお日本代表として活躍する”レジェンド”葛西紀明も見逃せない。またオーストリアやスロベニア、ドイツ、ノルウェーなどの強豪国と日本チームの戦いにも注目。海外勢では、カミル・ストッフ(ポーランド)、 リヒャルト・フライターク(ドイツ)、 ダニエル=アンドレ・タンデ(ノルウェー) がトップ3で盤石とみられているがポーランド、オーストリアなど若手が伸びており新星に期待したい。J SPORTS 2では最終戦・男子フライングヒル「プラニツァ/スロベニア」を生中継!日本の冬を熱くするスキージャンプをお見逃しなく。

生中継

放送日時
3月23日 17:50 / 【放送日】■3/23 (土)17:50 男子フライングヒル【団体戦】プラニツァ/スロベニア ■3/24 (日)17:50 男子フライングヒル プラニツァ/スロベニア 

ご視聴可能プラン

  • ※記載金額は税抜価格です。ご請求時に別途消費税が加算されます。

お問い合わせ