TOP

衛星劇場HD

衛星劇場HD(936ch)

新作・話題作を集めた衛星劇場シアター、人気の韓国ドラマや映画を特集する韓流アワーなど、あなたの“見たい”作品が盛りだくさん。公開記念やメモリアルなどシーズナリーを意識したレコメンドアワー、寅さん・釣りバカをはじめ松竹の代表作・名作をラインナップした松竹セレクション、アジア・欧米作品を中心にお届けするワールドアワーを毎月放送。歌舞伎・演劇・落語などのライブ感あふれる舞台収録の映像もさらに充実!

公式サイト

おすすめ番組

『トップスター、ユベク(原題)』 (全16話)

(C) CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

『トップスター、ユベク(原題)』 (全16話)

『逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-』などの“カメレオン俳優”キム・ジソクが、自他ともに認める超ナルシストのトップスター、ユベクを好演!のどかな島で巻き起こる激しい恋の三角関係が展開される。

キャストなど
【出演】キム・ジソク、チョン・ソミン、イ・サンヨプ
放送日時
5月30日 23:00 / 【放送日】毎週(木)11:00 ※2話連続放送 / 【再】翌(水) 13:30 ※2話連続放送
『晩媚と影~紅きロマンス~(原題:媚者無疆)』

(C)Media Caravan Ltd.

『晩媚と影~紅きロマンス~(原題:媚者無疆)』

高級感のある色鮮やかな映像で、数々の困難に巻き込まれながらも一途な愛を貫く二人の姿が描かれ、波乱万丈なストーリーが多くの視聴者の涙を誘った作品。『射鵰英雄伝 レジェンド・オブ・ヒーロー』の注目若手女優リー・イートン(李一桐)が、貧しい少女から暗殺組織の城主へと逞しく成長していく姿を、持ち前の愛嬌と鬼気迫る熱演で見せる。そして、チュイ・チューシアオ(屈楚蕭)、ワン・ドゥオ(汪鐸)、リー・ズーフォン(李子峰)など、今後の活躍が期待されるイケメン俳優たちの好演に注目!

日本初放送

キャストなど
【監督】易?(イー・ジュン)【出演】リー・イートン(李一桐)、チュイ・チューシアオ(屈楚蕭)、ワン・ドゥオ(汪鐸)、パフ・クオ(郭雪芙)、ジル・シュー(徐潔兒)
放送日時
6月1日 21:00 / 【放送日】毎週(水) 21:00 ※2話連続放送 / 【再】翌(月)(火)12:30 ※1話ずつ放送
『舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★』

(C)魔夜峰央/白泉社

『舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★』

1978年より連載中の魔夜峰央氏の人気作品「パタリロ!」。40年に渡って愛される本作の舞台化第2弾!抜群のギャグセンスとダンス、歌で魅せる耽美な世界を、ゴ堪能アレ!(東京公演:2018年3月15日~25日 天王洲 銀河劇場/大阪公演:2018年3月30日~4月1日 森ノ宮ピロティホール ※2018年3月21日の公演を中心に編集しております。)

テレビ初放送

キャストなど
【出演】加藤 諒、佐奈宏紀、小林亮太、三津谷 亮、青木玄徳 ほか
放送日時
6月2日 16:00 / 【再】29(土)深01:00
『’松竹梅湯島掛額~吉祥院お土砂の場・四ツ木戸火の見櫓の場』

(C)松竹株式会社

『’松竹梅湯島掛額~吉祥院お土砂の場・四ツ木戸火の見櫓の場』

木曽の源範頼が攻めてくるとのことで吉祥院本堂に皆避難して慌ただしい中、お七(七之助)は吉祥院の小姓吉三郎(幸四郎)と夫婦になりたいと言い出す。お七は以前の大火事のとき、吉祥院で吉三郎と出会い、恋焦がれ再会を待ち望んでいた。お七の恋に猿之助演じる長兵衛が手を貸そうと面白おかしく活躍するお土砂の場から一転、大詰の四ツ木戸火の見櫓の場ではお七が厳しいお仕置きに遭うと覚悟の上、吉三郎を助けるため禁断の火の見櫓の太鼓を打つ通称「櫓のお七」。文楽人形のような七之助の“人形降り”に注目。

テレビ初放送

キャストなど
【出演】市川猿之助、中村七之助、松本幸四郎 ほか
放送日時
6月3日 16:00 / 【再】14(金)16:00、26(水)16:30
『愛ってなんだろ』

(C)1973松竹株式会社

『愛ってなんだろ』

当時人気絶頂だった天地真理が森田健作と共演。天地真理にふさわしく、明るく爽やかで、ちょっぴりお茶目で笑える明朗青春映画。

テレビ初放送

キャストなど
【監督】広瀬襄【出演】天地真理、森田健作、小鹿ミキ、尾藤イサオ、レツゴー三匹 ほか
放送日時
6月5日 11:00 / 【再】20(木)18:15、29(土)11:30
『狂言 ござる乃座 59th』

撮影:政川慎治

『狂言 ござる乃座 59th』

野村萬斎主宰の狂言会、「狂言 ござる乃座」。今回は、初めて鏡を見た夫婦の騒動を描く「鏡男」、太郎冠者と次郎冠者が主人に命じられた恋文を運ぶ狂言「文荷」、「猿に始まり狐に終わる」という言葉で知られ、万作・萬斎・裕基の三世代で勤める「靱猿」の3演目を放送。

テレビ初放送

キャストなど
【出演】野村萬斎、野村万作、石田幸雄、深田博治、高野和憲、野村裕基 ほか
放送日時
6月8日 07:30 / 【再】30(日)10:00
『昼も夜も』

(C)2014「昼も夜も」Partners

『昼も夜も』

連続テレビ小説『まんぷく』の瀬戸康史主演の感動作。

テレビ初放送

キャストなど
【監督・脚本】塩田明彦【出演】瀬戸康史、吉永淳(阿部純子)、碓井将大、須賀健太
放送日時
6月8日 15:45 / 【再】20(木)21:45、30(日)21:30
『第3回韓国ミュージカルアワード』

(C)Koreamusicalawards All Rights Reserved.

『第3回韓国ミュージカルアワード』

今年1月に開催された韓国ミュージカルの祭典!<主な受賞作>●大賞:『笑う男』 ●作品賞:『レッドブック』 ●小劇場ミュージカル賞:『ベルナルダ・アルバ』●男優主演賞:パク・ヒョシン『笑う男』、チェ・ジェリム『マチルダ』 ※共同受賞●女優主演賞:チョン・ヨンジュ『ベルナルダ・アルバ』●男優助演賞:ハン・チサン『ジェントルマンズガイド』●女優助演賞:キム・グッキ『レッドブック』●男優新人賞:イ・フィジョン『バンジージャンプをする』、『カラマーゾフの兄弟』●女優新人賞:キム・ファニ『ベルナルダ・アルバ』

日本初放送

キャストなど
【出演】パク・ヒョシン、他、【司会】イ・ゴンミョン
放送日時
6月10日 00:00
『美女放浪記』

(C)1977松竹株式会社

『美女放浪記』

研ナオコの主演で「自殺志願」という暗いモチーフを明るく滑稽に描いた喜劇作品。本作でピンク・レディーが映画初出演を果たした。

テレビ初放送

キャストなど
【監督・脚本】渡邊祐介【出演】研ナオコ、秋野太作、ピンク・レディー、前川清、柳家小さん ほか
放送日時
6月11日 18:15 / 【再】19(水)11:00、27(木)11:00
『ヘチ(原題)』

(C)SBS

『ヘチ(原題)』

『イ・サン』『トンイ』『馬医』の脚本家キム・イヨンによる本格時代劇。存在感のある登場人物たち、手に汗握るアクション、陰謀渦巻く宮廷など、韓国歴史ドラマの魅力的な要素が満載!除隊後初のドラマ出演となったチョン・イルが、トンイの息子であり、イ・サンの祖父となるイ・グムこと、延?君(21代王英祖)を演じる。

日本初放送

キャストなど
【出演】チョン・イル、クォン・ユル、Ara(コ・アラ)、パク・フン、イ・ギョンヨン、チョン・ムンソン
放送日時
6月19日 23:00 / 【放送日】毎週(水)21:00 ※2話連続放送
『カルッツかわさき×神奈川フィルハーモニー管弦楽団 ミュージカル・ガラ・コンサート』

『カルッツかわさき×神奈川フィルハーモニー管弦楽団 ミュージカル・ガラ・コンサート』

現代日本のミュージカル界を牽引する中川晃教、田代万里生、藤岡正明、さらにオペラ界から笛田博昭(T)、宮本益光(B)が、神奈川フィルハーモニー管弦楽団のオーケストラの音色で紡ぐ、贅沢なミュージカル・ガラ・コンサート。2019年3月21日にカルッツかわさきで開催された公演の模様をお届けする。(2019年3月21日 カルッツかわさき)

テレビ初放送

キャストなど
【出演】中川晃教、田代万里生、藤岡正明、笛田博昭(T)、宮本益光(B)、昭和音楽大学ミュージカルコース有志、【指揮】阿部未来、【管弦楽】神奈川フィルハーモニー管弦楽団
放送日時
6月30日 19:00

ご視聴可能プラン

  • ※記載金額は税抜価格です。ご請求時に別途消費税が加算されます。

お問い合わせ