TOP

囲碁・将棋チャンネル

囲碁・将棋チャンネル(406ch)

これから囲碁・将棋を覚えたいという方から、より高度なテクニックを知りたいという方まで様々な方が存分にお楽しみいただけます。公式棋戦の囲碁「竜星戦」、将棋「銀河戦」を始め、各種講座、本因坊戦等のメジャー棋戦の棋譜解説などが、一日中楽しめます。

公式サイト

おすすめ番組

第28期 竜星戦

羽根直樹九段(C) 囲碁・将棋チャンネル

第28期 竜星戦

B ブロック9 回戦には趙 治勲名誉名人が登場する。趙名誉名人は、竜星戦で優勝2 回、準優勝3 回の実績があり、昭和から平成にかけて最もタイトルを獲得した偉大なレジェンド。棋風は、厳しい発想とシノギを得意とする実利志向で、他のプロ棋士が真似できないような棋譜を残してきた。また、ユーモアがあり文才にも長けていて、コラムや著書も人気だ。今期、第24期以来の決勝トーナメントを目指す(15日)。 C ブロック9 回戦には王 立誠九段が登場する。王九段は台湾出身のベテランで、主な実績として七大タイトル序列最上位の棋聖戦で3 連覇がある。かつて、早碁棋戦での活躍から「早碁の王様」と称された王九段の本棋戦での打ち回しに注目だ(20日)。 E ブロック9回戦には羽根直樹九段が登場する。羽根九段は、平成四天王の一人で中部総本部所属のトップ棋士。今流行りのAI戦法に左右されないことや、目一杯の手を選ぶ棋士が多い中、腹八分の手を採用する碁風で、独自路線を貫いている。本棋戦でも独自の石運びをみせてくれるのか期待(27日)。

放送日時
5月27日 20:00 / 【放送日】5/1(水)~/毎週月・水曜日 20:00 / 【再】毎週月・水曜日 8:00
最新対局徹底解説

中村太地七段(C) 囲碁・将棋チャンネル

最新対局徹底解説

7 日は、最終局までもつれた「第31 期 竜王戦七番勝負第7 局」羽生善治竜王vs 広瀬章人八段を中村太地七段が解説。広瀬八段が竜王位を獲得した本局は、第4 局までと同様に流行の角換わりとなった。14 日からは、「第3 回 YAMADA チャレンジ杯」の準決勝と決勝戦を取り上げる。ベスト4 の誰が優勝しても初の棋戦優勝となることで話題となった。準決勝は、一手損角換わりとなった牧野光則五段 vs 近藤誠也五段(14日)。もう一方は、四間飛車を採用した黒沢怜生五段 vs 大橋貴洸四段(21日)。決勝戦は、同門対決となった近藤誠也五段 vs 大橋貴洸四段(28 日)を解説する。

放送日時
5月28日 18:00 / 【放送日】5/7(火)~/毎週火曜  18:00~ 他 / 【再】毎週木曜日 11:10、毎週日曜日 13:05、毎週月曜日 12:50

女流棋戦

5 月から「第45 期 岡田美術館杯女流名人戦」を取り上げる。予選の清水市代女流六段 vs K.ステチェンスカ女流1級は、ステチェンスカ女流1級の筋が良い振り飛車が見どころ(2日)。同じく予選から蛸島彰子女流六段 vs 山口恵梨子女流二段の一局。初の女流棋士であり、最年長女流棋士であった蛸島女流六段の公式戦最後の対局をお送りする(16日)。その他、予選とリーグから好局を解説する。

放送日時
5月30日 19:00 / 【放送日】5/2(木)~/毎週木曜 19:00~ 他 / 【再】毎週日曜日 12:15、毎週火曜日 7:00
第27期 銀河戦

木村一基九段(C) 囲碁・将棋チャンネル

第27期 銀河戦

A ブロック9 回戦には木村一基九段が登場。木村九段は、通称『千駄ヶ谷の受け師』と呼ばれ、その呼び名の通り、相手の攻撃を受けきる強靭な粘りが持ち味。解説などの軽快なトークでも人気のトップ棋士だ。決勝トーナメント進出は、第21期以来となるが、ベテラン棋士の活躍に期待したい(14 日)。 D ブロック9 回戦には、屋敷伸之九段が登場。屋敷九段は、18 歳6 カ月で史上最年少タイトルを獲得したことでも知られ、俊敏な棋風から『お化け屋敷』や『忍者』のニックネームで親しまれている。前期は決勝トーナメントに進出しているが、今期も引き続き活躍なるか(23日)。 E ブロック9 回戦には行方尚史八段が登場する。行方八段は、居飛車党で鋭い攻めを持ち味としている。今年の朝日杯将棋オープン戦では、藤井聡太七段に敗れはしたがベスト4に入り、前期の銀河戦では準優勝するなど早指し戦を得意としている。今期初戦をどのような戦法で挑むのか注目だ(28 日)。今月は他に、丸山忠久九段(2日)、松尾 歩八段(7日)、横山泰明六段(9日)、橋本崇載八段(16日)、山崎隆之八段(21日)、谷川浩司九段(30日)が登場する。

放送日時
5月30日 20:00 / 【放送日】5/7(火)~/毎週火・木曜日 20:00 / 【再】毎週火・木曜日 8:00

将棋スペシャル 「第31回 リコー杯アマチュア将棋団体日本選手権」

毎年恒例の学生チーム対社会人チームによる団体日本一決定戦。平成元年にスタートした本大会。平成と共に歩み、これまで過去30回の成績は、学生チームの16勝14敗と拮抗している。平成最後の大会は、どちらが制することになるのか!? 今回の学生チームは5年振り5回目の出場となる早稲田大学。対して社会人チームは、3 年連続で実に14 回目の出場となるリコー。解説は、大会当日、会場にいた中村太地七段と、聞き手はなんと、旦那様が今回リコーの代表で出ているという安食総子女流初段が務める。

放送日時
6月1日 20:00 / 【放送日】6/2(日) 22:00、6/3(月) 14:00
第28期 竜星戦

鈴木伸二七段(C) 囲碁・将棋チャンネル

第28期 竜星戦

G ブロック9 回戦には武宮正樹九段が登場する。武宮九段といえば「宇宙流」が有名で、その大胆な棋風で囲碁ファンを魅了してきた。さらに、白番の「自然流」はバランスの良い打ち回しでプロからの評価が高い。AI の影響により囲碁の価値観が様変わりしている昨今で、どんな碁を見せてくれるのか興味深い(3日)。 C ブロック10 回戦には孫 喆(まこと)七段が登場する。孫七段は第42期新人王戦準優勝、第44 期名人戦で初のリーグ入りを果たした有望な若手の一人。順調に昇段を重ね着実に力を付けている印象だ。早見え早打ちのタイプで、本棋戦でも好成績を上げている。今期、最終勝ち残りを目指す(17日)。 D ブロック10回戦には鈴木伸二七段が登場する。鈴木七段は、第7回広島アルミ杯・若鯉戦優勝や、第44期名人戦で初のリーグ入りを果たした実力者。そのリーグ戦では、あの井山裕太棋聖に勝利して話題となった。この竜星戦ではブロック戦9 連勝や決勝トーナメント出場5 回の実績があり、早碁を得意としている。今期、得意の舞台でどんな活躍を見せるのか(19日)。

放送日時
6月19日 20:00 / 【放送日】6/3(月)~/毎週月・水曜日 20:00 / 【再】毎週月・水曜日 8:00

第10期 中国竜星戦、第2期 韓国竜星戦

日中韓竜星戦の出場権を争う海外棋戦を今年も日本語音声で放送中。中国竜星戦は、2 連覇中の柯潔(か・けつ)中国竜星を筆頭にメジャー国際棋戦で圧倒的な実績を残す中国棋士たちの戦いをお送りする。韓国竜星戦は、昨年始まったばかりの新しい棋戦。第1期優勝者のキム・ジソク韓国竜星や、ワールド碁チャンピオンシップ3 連覇の実績を誇る韓国No.1のパク・ジョンファン九段に注目だ。若手棋士の参戦もあり、新たなスター誕生にも期待が膨らむ。(隔週月曜午後6 時~他放送)

放送日時
6月24日 18:00 / 【放送日】6/3(月)~/毎週月曜日 18:00~ / 【再】毎週金曜日 8:00 、毎週土曜日 14:00
第27期 銀河戦

斎藤慎太郎王座(C) 囲碁・将棋チャンネル

第27期 銀河戦

H ブロックには斎藤慎太郎王座が登場。王座位を持っている他、詰将棋解答選手権でも何度も優勝しているだけに、特に終盤に注目したい(6日)。 11日からは、いよいよ10回戦に突入する。まずAブロックには稲葉 陽八段が登場。過去、名人挑戦者になったこともある稲葉八段。銀河戦では、第21期に優勝しているが、その後は決勝トーナメントに進出していない。今期はどうか(11日)。続いてB ブロックには糸谷哲郎八段が登場。関西で結成された「西遊棋」に所属し、忙しいながらも普及活動に勤しんでいる。銀河戦での活躍も期待したい(13日)。 C ブロックには、日本将棋連盟会長も務める佐藤康光九段が登場。永世棋聖の有資格者でもある。銀河戦では過去3 回も優勝(第11,16,18 期)している。今期、どんな将棋を見せてくれるか、楽しみだ(18日)。

放送日時
6月27日 20:00 / 【放送日】6/4(火)~/毎週火・木曜日 20:00 / 【再】毎週火・木曜日 8:00
「記憶の一局」一力 遼特集

一力 遼竜星(C) 囲碁・将棋チャンネル

「記憶の一局」一力 遼特集

6 月のゲストは一力 遼竜星。聞き手の吉原由香里六段と共に、思い出のエピソードや心に刻まれている対局をじっくりと振り返る。一力竜星は、第27期 竜星戦で2 年ぶり2 度目の優勝を飾り、第66回NHK杯では初優勝を果たすなど、快進撃を続けている若手トップ棋士だ。そんな一力竜星の貴重な自戦解説を全4 回でお送りする。16歳9ヵ月での三大リーグ入り史上最年少記録を懸けた大一番や、井山裕太棋聖との激闘をピックアップしている。

放送日時
6月28日 18:00 / 【放送日】6/7(金)~/毎週金曜 1800~ / 【再】毎週土曜日 13:00 、 毎週日曜日 6:00 ~
第41 期 霧島酒造杯 女流王将戦

竹俣 紅女流初段(C) 囲碁・将棋チャンネル

第41 期 霧島酒造杯 女流王将戦

里見香奈女流王将への挑戦権を懸けた早指しトーナメントが始まる。開幕戦となる本戦トーナメント1 回戦 第1 局は、西山朋佳女王 vs 竹部さゆり女流四段。力強い攻めが持ち味の西山女王と、今年1 月に女流四段に昇段した竹部女流との一戦は楽しみだ。 第2 局は石本さくら女流初段 vs 竹俣 紅女流初段。竹俣女流はプロ棋士最後の参戦となった。こちらも注目の一戦。 今月は他に、甲斐智美女流五段 vs 宮澤紗希アマ(第3 局)、加藤桃子女流三段 vs 頼本奈菜女流初段(第4 局)、井道千尋女流二段 vs 水町みゆ女流1 級(第5 局)をお送りする。

放送日時
6月29日 18:00 / 【放送日】6/1(土)~/毎週土曜  18:00~ 他 / 【再】毎週月曜日 12:00 、毎週金曜日 23:00

ご視聴可能プラン

  • ※記載金額は税抜価格です。ご請求時に別途消費税が加算されます。

お問い合わせ