TOP

日本映画専門チャンネルHD

日本映画専門チャンネルHD(465ch)

≪映画ファン必見の話題作の数々を絶賛放送中!
「日曜邦画劇場」は最新作中心に、「市川崑劇場」「蔵出し名画座」などクラシック特集に加え、
「倉本聰劇場」「山田太一劇場」と銘打ち日本ドラマ屈指の名作もお届け!≫

公式サイト

おすすめ番組

高畑勲、かぐや姫の物語をつくる。~ジブリ第7スタジオ、933日の伝説~<決定版>

(C)2014 Studio Ghibli

高畑勲、かぐや姫の物語をつくる。~ジブリ第7スタジオ、933日の伝説~<決定版>

高畑勲監督が自身で「今日のひとつの到達点」と語った『かぐや姫の物語』は、画期的な映像表現に満ちている。背景とキャラクターが一体化し、まるで1枚の絵が動くかのようなアニメーション。アニメーションの作り手たちが一度は夢見る表現である。その実現に向けて、スタジオジブリに新たに第7スタジオが創設され、アニメーション表現の限界を超える試みが始まった。『かぐや姫の物語』の劇場公開に合わせて製作され、2013年12月にWOWOWで前後編の2回にわたり放送された「高畑勲、かぐや姫の物語をつくる。~ジブリ第7スタジオ、933日の伝説~」。映像を大幅に追加・再編集してソフト化された決定版。8/20(火)16:00~高畑勲監督&脚本・宮崎駿による「劇場版パンダコパンダ」2作品も放送。

TV初登場

放送日時
8月20日 17:30
【4ヶ月連続 追悼・萩原健一】誘拐報道

(C)日本テレビ・東映

【4ヶ月連続 追悼・萩原健一】誘拐報道

児童誘拐事件を軸に、加害者・被害者の家族と報道陣の姿を描く社会派作品。1980年、宝塚市で起きた誘拐事件を材に伊藤俊也監督が映画化。キネマ旬報ベストテン9位、モントリオール世界映画祭で審査員賞を受賞した。元喫茶店経営者・数男(萩原健一)は、三田村医師の息子を自分の娘の友達と知らず誘拐する。最初は殺すつもりだったが次第に情が移り、身代金をせしめたら解放しようと思い直す。しかし警察とマスコミに包囲されてゆく。昭和55年宝塚市学童誘拐事件 モントリオール世界映画祭審査員賞受賞作。※8/30(金)10:30~萩原健一の主演作を特集放送

キャストなど
【監督】伊藤俊也【出演】萩原健一/小柳ルミ子/岡本富士太/秋吉久美子
放送日時
8月30日 20:50

ご視聴可能プラン

  • ※記載金額は税抜価格です。ご請求時に別途消費税が加算されます。

お問い合わせ