• Search
  • Language
  • Menu

保護者のためのネットモラル塾~知っておこう!考えよう!家庭で防げるネットトラブル~

インターネットを介して、子どもたちが犯罪やトラブルに巻き込まれる事案が後を絶ちません。

子どもたちが安全にインターネットを利用するためには、まずは保護者がインターネットに潜む危険性やその対策を理解し、保護者としての責任を持つことが大切です。

講座を通して、「知る」だけではなく「考える」までを実践できるようサポートいたします。

スターキャットでは愛知県の「青少年インターネット適正利用促進事業」を受託し、保護者の皆様を対象とした講座を開催いたします。

講座について

講座の内容
  • 子どもたちが巻き込まれやすいトラブルや危険性について理解を深め、フィルタリングの必要性を周知します。
  • フィルタリングを設定していたとしても防ぐことができないトラブルを回避するため、子どもがSNSを利用する際の基本的な注意点や、家庭でのルールづくりについて啓発します。
  • パワーポイントを使った講座を主体とし、グループディスカッションやワークショップなど、御希望に応じて実施します。
開講期間
2018年7月9日(月)~2019年3月10日(日)

※2018年度の講座申し込みは終了いたしました。

対象者
保護者、教職員、その他子どもたちを見守る立場にある大人の皆様
※保護者を対象とする講座ですが、子どもが保護者と一緒に受講することも可能です。
受講者数
30人程度から大人数(100人以上)まで、御希望の人数に対応します。
受講時間
1講座あたり1~2時間程度を基本としますが御希望に応じて対応します。
講師
スターキャットより講師を派遣します。
会場
学校の教室、講堂、地域の公民館など。
※会場はお申し込み団体にてご準備ください。
受講費用
無料
その他
開催希望日が重複した場合などに、日程等をご相談させていただくことがあります。

【講座を受講した方へ】お子様と一緒に考えた「わが家のルール」を教えてください!

本講座を受講された方は、ぜひお子様と一緒に考えた“わが家のルール”を教えてください。
ご応募いただいた方の中から抽選でクオカード500円分をプレゼントいたします。

当選人数
2,000名様
応募締め切り
2019年3月15日(金)まで

※応募受け付けは終了いたしました。

皆さまから寄せられた、お子さまと一緒に考えた「わが家のルール」をご紹介!!

※内容が重複しているものは除きます。

小学生

  • スマホ、タブレットの使用は宿題のあと
  • スマホ、タブレットの利用できる時間帯を制限する (例: 夜8時まで)
  • 1日の使用時間を決める (例: 1日30分まで)
  • スマホ、タブレットを置く位置を決めて、利用後は、決まった位置に戻す
  • 利用時間を増やしたい場合は、相談すること
  • 携帯は、リビングだけで使う
  • 写真は、載せない
  • 興味本位でアクセスしない
  • 課金しない
  • 書き込みをしない
  • 個人情報を入力しない
  • 閲覧制限をする
  • 動画をアップしない
  • メールやメッセージは読む人の立場になって読み返してから送る
  • 本当に大切なことは、ケータイ・スマホを通してではなく会って伝える
  • 夜はスマホの電源を切る
  • アプリを追加するときは相談
  • 連絡先を交換したら報告
  • インターネット検索は親の前でする
  • 親の許可なく携帯を持ち出さない

中学生

  • スマホ、タブレットの利用できる時間帯を制限する (例: 夜9時まで)
  • 目的もなく友達とだらだらメールをしない
  • 長時間電話をしない
  • 親の許可なく携帯を持ち出さない
  • 自分の部屋に持ち込まない
  • 写真、動画をアップしない
  • 課金する時は事前に相談する
  • 個人情報を入力しない
  • うわさ話など自分が言われたら嫌だと思うことは書かない

高校生

  • スマホ、タブレットの利用できる時間帯を制限する (例: 夜10時まで)
  • SNSに固有名詞(友達・学校)のせない
  • 場所の特定できる写真をのせない
  • 知らない人とのやりとりは行わない
  • 掲示板などに書き込みをしない
  • 他人が不快なことはしない
  • 公共施設ではスマホを使用しない
  • 大切な話は直接会話で伝える
  • 課金は自分のお小遣いの範囲内で留める